デアゴのカウンタック

組み立てて楽しむ模型シリーズのデアゴスチーニから、1/8ランボルギーニ

カウンタックLP500Sが登場! 何回かスマホで見ていたら、広告がカウンタ

ックばかりになってしまいました。 (苦笑) 

初回4990円で、以降が9980円の11回? 合計で11万4770円? 

高っ!! (◎-◎;) 

まさか、最後に20万くらいする展示台に載せないと、エンジン音もライトも点か

ないとか?   デアゴあるある。 (//∇//) 

1/8スケールなら、1/1にしてくれたら…   単純計算で91万8160円か? 

モーター自作で軽自動車クラスで何とかなりませんかねえ? (^_^;) 

それか、1/24スケールにしてもらえないでしょうか? 

モデルの動画を見る限り、映画「蘇る金狼」で松田優作さんが乗るカウンタック

LP500Sのナンバーと一緒。  という事はモデルは織田無道さんが所有していた

カウンタックなのでは?   織田さん、羽振りが良かったんですね? (遠い目) 

私が小学生の高学年だった頃、スーパーカーブームってのがありまして、全国で展

示会が開かれました。 真っ赤なカウンタックLP500Sと、黄色いカウンタックLP

400は憧れましたねぇ…   鈴鹿でも黒いカウンタックをたまに見かけますが、

どんな職業に就いたら所有できるのでしょうか?  (*_*) 

真っ赤なランボルギーニの自転車なら、今でも持ってます! (*´ω`*)

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
スキーランキング PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。