不死鳥が逝った

F1レーサーだった、ニキ・ラウダが… ( ̄人 ̄)

70歳か? 意外に早かったな。 不死鳥と呼ばれただけに、永遠

に生きそうでしたが… と、そのくらいの大事故から生還して、

翌年には世界チャンピオンにもなりましたよねぇ… (遠い目)

(事故の映画イメージはコチラ)

当時は前二軸 (軸じゃないかな? 笑) のタイレル (ティレル) P34

とか思い出が深いです。

だって、スーパーカーが大ブームでしたから! (//∇//)

ランボルギーニカウンタックのプラモを作りましたねぇ? (〃ω〃)

ニキ・ラウダ氏の御冥福(場所はちがうと思う) をお祈りします。

(写真はイメージです。)

あの世で鬼でも…  ぶっちぎれ

大事故から復帰の世界チャンピオン…

映画版の「汚れた英雄」はニキ・ラウダもモデルの一人だったの

でしょうか?

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
スキーランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。